Japanese (Japan) phrases #2581-2600 for RealWorld Icon Editor 2010.1

Log-in or register.

Back to all languages

Nr.Original expressionTranslated expression
2581
This item determines component's type. Type can be changed from context menu or toolbar.
この項目ではコンポーネントの種類を決定します。 種類はコンテキストメニュー、またはツールバーからも変更できます。
info
2582
This list contains names of currently available layouts. Use the toolbar buttons above the box to control the layouts. Double-click an layout to configure it.
この一覧には、利用可能なレイアウト名が列挙されています。ツールバーボタンからレイアウトの制御、レイアウトのダブルクリックで構成をセットします。 
info
2583
This list shows currently installed custom icons.
このリストには、現在インストールされているカスタムアイコンが表示されています。
info
2584
This operation is performed on the extracted document part.
この操作は、抽出されたドキュメント部分に適用されます。
info
2585
This operation will be performed on the transformed document.
この操作は変換後のドキュメントに適用されます。
info
2586
This option controls image formats initially present. Formats can be freely added or deleted later.
このオプションでは画像形式の初期値を制御します。形式は後から追加、または削除することができます。
info
2587
This parameter controls the maximum coverage of each painted pattern.
このパラメータで、描画パターン毎の最大適用範囲を調整します。
info
2588
This table shows file types supported by this application. Set a check mark to the left of a file type that should be associated in shell.
この表には、このアプリケーションで対応しているファイルの種類がすべて列挙されています。関連付けして使用したいファイルの種類の左にチェックを入れてください。
info
2589
This value constrols shadow density. Higher value means darker shadow.
この値で、影の濃度(密度)を調整します。- 値が高くなる程、より暗い影になります。
info
2590
This value sets the number of samples per pixel.
この値で 1ピクセル当たりのサンプル数を設定します。
info
2591
This view allows you to modify raster images using drawing tools. Controls:\n - Zoom in and out by rotating mouse wheel. Pan by dragging with middle button (wheel) pressed. CTRL = smooth zoom.\n - Left mouse button activates the current edit tool. SHIFT and CTRL keys modify behavior of some tools.\n - Use right mouse button to perform mouse gestures. Right-click for context menu.
このビューで、描画ツールを使用してラスタイメージを変更します。- コントロール:\r\n - マウスホイールの回転で、拡大/縮小、中ボタン(ホイール)を押しながらドラッグでパン ( CTRL = スムーズ拡大)\r\n - 左マウスボタンで編集ツールをアクティブにします。SHIFT と CTRL キーで、いくつかのツールの振る舞いを変更します。\r\n - 右マウスボタン + マウスの移動で、マウスジェスチャが実行されます。また、右クリックでコンテキストメニューを表示します。\r\n
info
2592
This view displays a 3D object and its "grip points" that allow you to make modifications to the document. Click on an object to display associated grip points. You can select grip points, move them, rotate, zoom and move the 3D object by clicking or dragging with your mouse using all three buttons and CTRL and SHIFT keys.
info
2593
This view displays a 3D scene and allows you to move through the scene. You can change your position with A, S, D, F, X, SPACE, and arrow keys or by dragging with left or right mouse button. The right-drag action depends on avtive move mode.
info
2594
This view displays hierarchical structure of the current document. Controls:\n - Click on an item with left mouse button to select it. Hold down CTRL or SHIFT to select multiple items.\n - Display context menu by right-clicking on an item.\n - To get more help for an item, move mouse over it and read the hint in status bar (the hint is not always available).
このビューでは、現在使用中のドキュメントの階層構造が表示されています。- コントロール:\r\n - アイテムを選択して左ボタンのクリックで確定、複数アイテムは CTRL または SHIFT を押しながら選択します。\r\n - アイテム上で右クリックすることで、コンテキストメニューが表示されます。\r\n - アイテム上にマウスを重ねた時、ステータスバーに詳細な説明が現れます(ヒントが利用可能な場合)
info
2595
This view is used for the extracted document part.
このビューは抽出されたドキュメント領域が使用します。
info
2596
This window shows structure of the configuration. Select an item to display its configuration in the right pane. Items marked with small dialog icon have custom configuraton dialogs.
このウィンドウでは構成の構造が表示されています。 アイテムを選択すると右ペインに構成が表示されます。 また小さいダイアログ・アイコンでマークされたアイテムは、カスタム構成ダイアログを持っています。
info
2597
This window shows the processed files and informs you if processing was successful.
このウィンドウでは、処理中のファイルに関する情報が表示されます。
info
2598
This wizard creates a new image from the current content of your desktop. This window will disappear for a moment while capturing is performed.
このウィザードでは、現在のデスクトップ・コンテンツから新規イメージを作成します。ウィンドウキャプチャ実行時、一時的にこのウィンドウは隠れます。
info
2599
This wizard opens a raster image from the clipboard. Images can be placed on clipboard using the Copy or Copy Image command in graphic editors. Content of any window can be capured by pressing ALT+PrtScn keys while the window is active.
このウィザードでは、クリップボードからラスタイメージを開きます。画像エディタからコピーコマンドを実行すると、画像をクリップボードに格納することができます(一時的)。またウィンドウがアクティブな時に、Alt + PrtScn キーを押すことでウィンドウ全体のキャプチャを取得することが出来ます。
info
2600
Thumbnail generator
サムネイルの生成
info
Select background
What about ICL files?